行列の定義

前回は、行列の例として以下の記事で連立方程式を紹介した。 bananake-tai.hatenablog.com 今回から、行列の定義から始める。 定義(行列) $$ A= \left( \begin{array}{c} a_{11} & a_{12} & \cdots & a_{1n} \\ a_{21} & a_{22} & \cdots & a_{2n} \\ \vdots & \vdots & \ddots & \vdots \\ a_{m1} & a_{m2} & \cdots & …